読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさかリスト

語感良くない?

masterのcommitが別のbranchのPull Requestに混じっていた件

先日のSVNの特定のフォルダを既にあるGitのレポジトリのブランチとして移行する手順 - まさかリストの後に早速branchを切ってPull Requestした所謎の問題が発生。
f:id:IDLOCK:20160503192624p:plain
私こんなにcommitしていない。
よく見たらmasterのcommitが出ている…
なんだこれ…と悩んで調べましたがそれらしい情報は出てこず。

設定を色々確認してもよく分からず。
打つ手なしと思われましたが解決しました。

原因

デフォルトのbranchが設定されていなかった。

解決策

デフォルトのbranchを選択してApply changesで確定。
f:id:IDLOCK:20160503193231p:plain
因みにこの画像は確定前、選択前です。
てっきり既にデフォルトが設定されているものだと思ったので、ハマりました。
変更が無い場合でも、一度Apply changes押して確定させる必要があります。
未選択とかあったらわかりやすいかな?

環境

GitBucket 3.9

おわり。